カテゴリー別アーカイブ: お知らせ

自然エネルギー(太陽エネルギー)学習会

2010.6.25
自然エネルギー(太陽エネルギー)学習会

地球温暖化を防止するために 〈エネルギー利用のあり方を考える〉
地球温暖化、エネルギーの枯渇など待ったなしの問題に対応するため、自然エネルギーの活用を欠かすことはできません。未来世代が危機を迎えないためにわたしたちのエネルギー利用のあり方を一緒に考えませんか。

(1)日時 平成22年6月25日(金)14 時 00 分~16 時 30 分(予定)

(2)場所 吹田市男女共同参画センター(デュオ)2 階 視聴覚室
(吹田市出口町2-1)

(3)内容 ① 主催者あいさつ
■アジェンダ21すいた代表 三輪 信哉
② 基調講演
■日本環境学会 会長 和田 武 氏
③ 環境家計簿「暮らしの CO2 ダイエット」の説明
■アジェンダ21すいたエネルギー部会
④ 吹田市住宅用太陽光発電システム設置費補助制度の説明
■吹田市環境部地球環境課

(4)費用 … 全て見る

すいたエコツアー

2010.6.4
すいたエコツアー(環境教育部会)

すいたエコツアー〈環境配慮型施設等見学会〉
すいたエコツアーを開催します。市内企業や団体組織の環境に
配慮した施設や取組みを見学し、環境問題について、いっしょ
に考え、学びませんか。

平成22年6月4日(金)9時 15 分~16時 30 分
集 合 9時15分:吹田市役所正面玄関
解 散 16時30分:アサヒビール吹田工場

◇ 見学先
・ダスキン大阪中央工場
(吹田市南吹田 4-19-5)
・関西大学(大木見学)
(吹田市山手町 3-3-35)
・アサヒビール吹田工場
(吹田市西の庄町 1-45)

◇ 費 用 1,500円(昼食代):木曽路江坂店にて

◇ 受付期間 平成22年5月7日(金)午前9時から
申込電話番号:06-6384-1782

◇ 定 員 25名(先着順) … 全て見る

すいたエコツアー(エネルギー部会)

2010.5.14
すいたエコツアー(エネルギー部会)

すいたエコツアー 〈地産地消を求めて〉
吹田市内及び近隣地域において、農家や野菜・果物等の直売所などを見学し意見交換を行い、地産地消について学ぶことで、市民の皆さまの環境保全活動の参考としていただくため、すいたエコツアーを開催します。

平成22年5月14日(金)9時 15 分~16時00分(予定)
集 合 9時15分:吹田市役所正面玄関
解 散 16時00分: 〃

◇ 行先
・能勢「くりの郷」
(豊能郡能勢町片山)

◇ 費 用 1,200円(昼食代)

◇ 受付期間 平成22年5月7日(金)午前9時から
申込電話番号:06-6384-1782

◇ 定 員 25名(先着順)

*時間につきましては、変更させていただくことがございます。受付時にご確認をお願いいたします。

主 催 アジェンダ21すいた【エネルギー部会】
問合せ アジェンダ21すいた事務局(吹田市地球環境課内)
電 話 06-6384-1782… 全て見る

全部会横断学習会

2010.4.19
全部会横断学習会

「会員(全部会)学習会」 を開催します!!
「アジェンダ21すいた」各部会の活動内容や今後の方向性について紹介を行い、自由に意見交換をしていただくため、全部会学習会を開催します。
また、平成22年度は、吹田市制70周年記念の年です。記念事業として、アジェンダ21すいたをPRできるものについて検討したいと思います。
皆様のご参加をお待ちしています。ご興味をお持ちの方がいらっしゃいましたら、会員でなくても結構ですので、お誘いください。

◇ 日 時 平成22年4月19日(月)18時30分~20時30分 (予 定)
◇ 場 所 吹田市役所 中層棟4階 全員協議会室

◇ 内 容 ●各部会からの活動紹介・今後の予定
(予 定) ・エネルギー部会
・資源部会
・自然部会
・交通部会
・環境教育部会
・エコセン
●70周年記念事業について(意見交換)

◇ 費 用 無 料

◇ 受 付 … 全て見る

吹田市環境まちづくりガイドライン策定委員募集

2009.11.26
吹田市環境まちづくりガイドライン策定委員募集

環境まちづくりガイドラインを策定します

◇ 策定予定のガイドライン
(1)ライフスタイルガイドライン(市民の日常生活)
(2)キャンパスライフガイドライン(学生の大学生活)
(3)事業活動ガイドライン(事業者の活動)

◇ 策定委員の募集
策定の主体となって、学習会やワークショップに参加していただける委員を募集しています。
〈申 込 先〉 吹田市地球環境課 T E L 06-6384-1782
F A X 06-6368-9900
〈募集定員〉 上記各ガイドラインにつき 10 名程度(合計 30 名程度)
〈募集期間〉 平成21年11月頃まで
※定員に達しない場合は随時受けつけます。

◇ 活動内容
月1~2回程度、学習会やワークショップに参加し、自由にご意見をお出しいただきます。意見に対して、部会ごとに協議を行い、「ガイドライン」にまとめていきます。

吹田市では、地球温暖化・ヒートアイランド対策など、環境負荷の低減を図るために、市民・事業者の皆さまが日常生活や事業活動でとるべき行動や取組の具体的実践例を示すためのものとして、「吹田市環境まちづくりガイドライン」の策定を進めています。
アジェンダ21すいたがコーディネータとなり、市民・事業者・行政の協
働で、より実効性の高いガイドラインの策定を目指します。
アジェンダ21すいた 皆さまのご参加をお待ちしています!!… 全て見る

マイバッグ推進フォーラム

2009.2.15
マイバッグ推進フォーラム

【講師】岩月宏子さん
(あいちゴミ仲間ネットワーク 代表)
名古屋市のレジ袋有料化までの議論や活動についてお話していただきます。
阪急千里線「北千里」より徒歩 1 分
【日時】2009 年 2 月 15 日(日)
14 時~16 時
【会場】北千里地区公民館
地球温暖化問題。 市民として何ができるのか、一緒に考えようではないか。1 人でも多くの方の 参加を待ってるわ☆
参加費
無料
【 内容 】
*レジ袋の現状
-なぜレジ袋を削減しなければならないのか-
*全国ではどのような動きになっているのか
*基調講演「名古屋はこうしてレジ袋有料化を決めた」
*吹田市では、どのような活動がなされているのか
*事業者の活動取り組み報告
【詳細データ】
*吹田市の人口:35 万人
*1 人あたりレジ袋使用枚数:300 枚… 全て見る