自然部会

活動概要
自然を守り、育てる活動を展開していきます。
【原則として、毎月第2木曜日の18時30分から会議を開催しています。予定は、 トップページの「会議の予定」をご覧ください。】

平成27年度の取組み

●生物多様性の啓発
吹田に残された希少種の野草について理解を深めてもらうため、観察会を季節毎(年3回)に開催する。

●みどりのカーテンの普及・啓発活動(エネルギー部会との共催)
ポタジュガーデン(家庭菜園)の実物展示、吹田の野草実物展示、様々な野菜やつる性植物を使ったみどりのカーテン展示等を行い、家庭でできるエコガーデンの普及を図る。

●博物館エコアップ作戦
博物館の夏季特別展示において、生物多様性についての展示やみどりのカーテンの設置等の他、環境に関する講座等を実施する。

●パンフレット等の増版及び配布用チラシの作成
みどりのガイドブック及び生物多様性のパンフレットの在庫が少なくなっているため、新しい内容に更新した上で、各種イベントで啓発を行う。また、地域や学校等との連携を行うため、新たにA4版のチラシを作成する。


市民・事業者・行政がパートナーシップを組み、協働して持続可能な社会づくり